稼ぐブログのはじめかた ▶ブログをはじめる

【絶対に知っておきたい】「販売所」と「取引所」の違いを解説【知らないと損します】

ビットコイン買いたいんだけど、そもそも「販売所」と「取引所」でどういった違いがあるの?
少額投資なら手数料の差はそこまで気にしなくて良い?手数料がどれくらいの差になるのかも含めて詳しく教えて欲しい!

こんなお悩みに答えます。

「販売所」と「取引所」の違い、最初は私もよくわからず、
そして、小額投資だったらどっちで買っても問題ないでしょ!って思っていました。

しかし、小額投資だったとしても
「販売所」と「取引所」どちらを選んで購入するかで、後の資産に大きく影響してきます!

選ぶところを間違うと、投資した瞬間に「資産が減ってしまう」なんてことも・・・!

本記事は、投資前に知っておくべき基礎知識を詰め込んだ記事となっています。

せっかく暗号資産投資をするなら利益を最大化させたいですよね。
最後まで読んで参考にしてみてください!

本記事の内容
  • 「販売所」と「取引所」の違い
  • 「販売所」「取引所」で買うそれぞれのメリットデメリット
  • 「販売所」と「取引所」で買うとどれくらいの手数料の差になるのか?
  • 手数料がかからない「取引所」で効率的に投資!

それではどうぞ!

目次

「販売所」と「取引所」の違い

コインチェックやビットフライヤーなどの暗号資産取引所の中に「販売所」と「取引所」、暗号資産が購入できるところが2つあります。

大きなポイントは取引する相手が違うところですが、図解とともにそれぞれの特徴を解説していきますね。

販売所の特徴

 取引する相手:暗号資産取引所

暗号資産取引所(コインチェックなど)とユーザーが直接取引を行うところです。
ビットコインを買いたい人は、暗号資産取引所が保有しているビットコインを購入する場所となっています。

取引所の特徴

 取引する相手:ユーザー

「板取引」とか「現物取引」と言われるところが取引所です。

ビットコインを売りたいユーザーと、ビットコイン買いたいユーザーが取引するところ。

Aさんが売ったコインは、取引所を経由して暗号資産を買いたかったBさんの元にいくイメージです。

「販売所」と「取引所」それぞれのメリット・デメリット

「販売所」と「取引所」の主なメリット・デメリットはこの通り。

スクロールできます

販売所

取引所
操作の難易度 カンタン 少し難しめ
取引成立 即時 希望価格とレートが合ったタイミング
手数料 高い 安い

それぞれ、もう少し詳しく見ていきましょう。

販売所で買うメリットとデメリット

  • 購入操作が単純明快で迷わずに買える
  • 即時で購入完了できる
  • 色んな種類の仮想通貨が買える
  • 手数料が高い💦
  • 決まった価格で購入するしかない

取引所で買うメリットとデメリット

  • 手数料が安い(※コインチェックは取引手数料が無料✨)
  • 成行注文・指値注文かを選んで買える
  • 購入するときの操作が少し難しめ
  • 希望レートで買えることもある
  • 取引成立まで時間がかかる

「販売所」と「取引所」の手数料その差〇万円

 1BTCでの差額は119,278円!

1ビットコインの差を見ると、119,278円も差が!(この差をスプレッドと言います)

「380万円もいきなり投資しないから問題ないよ」と思うかもですが、
投資で資産を拡大させ続けている人は、小額であろうと手数料を払う事にめちゃくちゃ厳しいです。だから資産がどんどん増えていきます。

仮に毎月1万円ビットコインに投資していたとしても年間4,000円程の差が生まれる計算に。
それが5年・10年と積み重なると気づかない間に資産が減ってしまいますね・・・。

購入する場所だけでこのような差が生まれることを知ったあなたはもう大丈夫。

これから「取引所」で買っていきましょう✨

コインチェック取引所の手数料無料なので、どうせ取引所を使うなら口座開設して準備しておきましょう!

手数料無料の取引所「コインチェック」で効率的に投資しよう

 コインチェックは取引手数料が無料!

ここまで「販売所」よりも「取引所」が手数料が安いと書いてきましたが、コインチェックは取引手数料が無料です!

他にもコインチェックを使うメリットはコチラ。

  • 無料で口座開設
  • 500円からビットコイン購入可能(少額投資から始められる!)
  • 直感的に操作しやすいスマホアプリ
  • 老舗証券会社「マネックス証券」のグループでセキュリティに信頼感がある!

私も仮想通貨デビューはコインチェックでして、超初心者でも迷いなく使えるところが嬉しいです。

>> 無料でコインチェックの口座を開設する

まとめ

 暗号資産を買う時は「取引所」を使おう!

ここまで「販売所」と「取引所」の違いと、それぞれの特徴を解説しました!

「投資額が少ないから、、、」とあまく見ず、投資金額がどんなに小さくても「取引所」で買うのが鉄則です。

初心者さんにとっては「取引所」で買うのは少し難しいと感じるかもですが、1度経験してしまえば、2度目以降はわりとスムーズに買えちゃいます。(私がそうでした)

手数料無料のコインチェックでビットコインを買って、賢く投資をしていきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次